建匠おだぎりが考えるリフォームとは

「なぜリフォームに力をいれているのですか?」と聞かれることが多いです。
ここで、私たちがいつもお客様にお伝えしている、リフォーム・リノベーションを大事にしている理由をお伝えしたいと思います。

リノベーション(フルリフォーム)

リノベーションとは、既存の建物に大規模な改修工事を行って、用途や機能を変更して性能を向上させたり、価値を高めたりすることです。

建物の経年にともない、時代に合わなくなった機能や性能を、”建て替えずに”、新築時の機能・性能以上に向上させます。生かせるところは生かし、改修すべきところは改修することで、家を生まれ変わらせることができます。

地球規模でエコロジーが叫ばれている今、そして、家が余っている状態である今、既にある不動産の高付加価値化が求められています。
これから家を作りたい方には、新築という選択肢だけでなく、中古住宅を購入して、リノベーションするという選択肢もご提案したい、と私たちは考えます。

 

少しずつ自分仕様にリフォーム、という選択肢。

一度のリフォームで、理想の空間を実現するというのもひとつのやり方ですが、
家族の成長やライフスタイルの変化にあわせて、少しずつリフォームしていくというやり方もあります。

お客様の暮らし方にあわせたご提案もできますので、お気軽に建匠おだぎりまでご相談ください。

リフォーム施工事例・実績