お家の手入れをする大切さ

00_リフォーム

弘前市寒沢町の現場です。

弘前市寒沢町の現場。 【建匠おだぎり:弘前市のリフォーム】

弘前市寒沢町の現場。
【建匠おだぎり:弘前市のリフォーム】

冬の雪の重みや空気の水分量の変化などで、春から夏にかけて障子や戸などの建具が渋くなって、開け閉めがしづらくなることがあります。

特にリビングなどにある大きな窓付近や和室と和室の間を仕切っている建具は渋くなりがちです。

このようなときは建具調整をかけると良いです。

古い建具は味わい深く、カンナで削って高さや角度調整をするだけでスムーズに開け閉めできるようになります。

 

今回は建具調整の様子をご紹介しましたが、「お家のここが少し調子悪いなあ」と感じましたら、お気軽にご相談ください。

調子が悪い状態が続くとだんだんと大がかりな工事をしなければならなくなることも多いです。

チョコチョコとお家を手入れをすることで、ずっとお家は長持ちしていきます。

お家は大きな資産です。

大切に守っていきたいですね。

« »

↑ページトップへ