新築やリフォームで収納造作をやってみると、びっくりするぐらい便利【建匠おだぎり:弘前市のリフォーム】

建匠おだぎりの小田桐ただつぐです。

大工さんが収納を造作している様子です。

収納造作工事(建匠おだぎり:弘前市のリフォーム)

 

収納造作工事の良い所は、既製品の家具を置くのとは違い、そのお家にぴったり合うような収納システムを作ることができる点です。特に、家事を工夫して楽しんでいる場合は、

  • 掃除用具をセレクトして、ここにこの掃除機を収納したい
  • いつも使う食器は対面式キッチンのテーブル側に食器棚を設置してそこから出し入れしたい
  • 洗濯物をたたんだあと、下着は脱衣場にあると、小さい子供たちには便利だよね。タオルも

などなどアイディアが沸いてくるものです。

 

これから収納対策としてリフォームをご検討のかたへ

毎日の暮らしの中で、「この点が不便」「こんなやり方があるのか」とか少しの気づきでもメモしておくと見返すことができてよいですよ。

それから、SNSサービスで検索してみると「ほ~、便利!」という画像はいくらでも出てきます。

私は、ピンタレスト(Pinterest)とフリッカー(flickr)がオススメです。

例えば、flickrで検索するときに、https://www.flickr.com/ へ行って、

flickr

サイトの右上のオレンジ枠のところで「収納」とキーワードを入れて検索を実行すると、面白い写真がたくさん出てきます。

参考になるサイトやサービスはいっぱいありますので、「我が家にあるといいな」という収納を探してみて、

私たちに「こんなの作りたいのだけど」とご相談くださいね。

« »

↑ページトップへ