山で感じる自然のエネルギー

小田桐家の一コマ

今日は朝から、ジージ(父)の所有する山で過ごしました。
娘の後ろ姿です。
4歳だから去年苦労して登った道もスイスイ登っていきます。
成長するものですね。
今年の大雪で木の柵が傷んでいましたが、
ジージがこの日のために作り直したようです。

かわいらしいスズランが生育しています。
大雪で大きく生態系が変わっているようで、
去年元気だった木や植物が弱ったり死んだりしている一方で、
新顔のような植物が生きています。

私と山。
マイナスイオンの恩恵なのか、とてもリラックスできます。
深呼吸するとエネルギーを取り込めるような気がしました。

このジージの山。
私の娘など孫達が弘前に遊びに来た時に自然で遊ばせてあげたいと思って
山を手に入れました。
桃や栗、柿なども記念樹として植えています。
夏になるとアブが大量に攻めてきますので、
アブが出てくる前までの休日は、できるだけ、
ジージの山で過ごして山遊びやごちそうを楽しんで
自然や緑とふれあえる時間を増やしたいと思います。
毎日、とても忙しい会社ですので、
どこかでリフレッシュすることで、
お客様に高品位の建築を提供できたり、
アイディアが湧くのではないかと思います。

« »

↑ページトップへ