懺悔懺悔

地域参加 小田桐家の一コマ

今日は、弘前市りんご公園で開催されている、りんごの花まつりに行ってきました。
ねぷたを見たりとかなり楽しいイベントなのですが、最近興味のある伝統的な祭りがあります。

お山参詣


弘前観光コンベンションさんからの情報をほぼ転載します。 http://www.hirosaki.co.jp/htcb/sightseeing/iwaki/oyamasankei.html
かけ声です。

懺悔懺悔(サイギサイギ)

六根懺悔(ドッコイサイギ)

御山八大(オヤマサハツダイ)

一々礼拝(イーツニナノハイ)

南無帰命頂礼(ナムキンミョウチョウライ)

【以下転載記事】
お山参詣の時のかけ声は、けがれのない身になって巡礼するという深い意味があります。
「サイギサイギ(懺悔懺悔)」とは過去の罪過を神仏の前で悔い改めること。
「ドッコイサイギ(六根懺悔)」は人間の感覚器官である目、耳、鼻、舌、身、意の六根の迷いを捨て汚れのない身になること。
「オヤマサハツダイ(御山八大)」観音菩薩など八大柱の神仏に対し「コウゴウドウサ(金剛道者)」は金剛石のように揺るぎない信仰を持つ巡礼を意味します。
「イーツニナノハイ(一々礼拝)」は、八大柱神を一柱毎に礼拝
「ナムキンミョウチョウライ(南無帰命頂礼)」は自分の身命を捧げて仏菩薩に帰依し、神仏の戒めに従うという意味があります。
—–
かけ声の意味、囃子の高度さ、岩木山を畏れ自然に感謝する行為。
ジーンときて胸がいっぱいになって、涙が出そうになります。
今年はお囃子挑戦したいです。

« »

↑ページトップへ